梅と桃
ホーム > 梅と桃

梅と桃

2020年03月10日(火)4:56 午後

先日梅まつりに寄ってきました(*´▽`*)その数日後にお雛様を片付けながらふと思ったのですが、桃の花と梅の花ってどうやって見分けるのでしょう(・・?

なんとなく、🌸桜もふくめ時期と色やイメージで勝手にきめていました(笑)

今年は暖かくて、桜の開花も早まりそうですし、余計にわかりません(;゚Д゚)

桃の開花のイラスト

 

春のはじめに咲く「梅」は花びらの形が丸いのが特徴です。また花芽が一か所から一つずつ咲いているので、かたまりで咲く桃や桜より控えめな感じです。

葉は花が咲き終わってからでるので花が咲いているとききに葉はありません。

 

「桃」の花びらは先が少しとがっているのが特徴です。梅の花が一つずつ咲くのに対し桃は同じ場所から二つずつ花芽が出るので梅と比べて華やかなイメージです。

花と葉が同時にでるので、花がさいているときに葉が出ていれば、たいていは桃だそうです。

 

「桜」の花びらは、先が割れていて花びらの形がハート型です。これは、イラストで描くことも多く馴染みがありますね。

一番の特徴は枝からさくらんぼの茎のようなものが出ていて、その先に花がさいています。

枝から直接花が咲いている梅と桃と違って、枝から少し離れた位置に花のかたまりがあります。とありました( ..)φメモメモ

 

花だけで葉がなくて花びらが丸いのが「梅」

花も葉もあって花びらの先がとがっているのが「桃」

少し違いがわかったので、じっくり見てみようと思います。

我が家の庭も頑張って花木を少し入れ替えをしました。なかなか終息がみえないニュースが続いていますが、春の花が咲くのは楽しみですよね( *´艸`)

 



«   |   »

過去の記事


とがみ歯科
モバイルサイト